So-net無料ブログ作成
検索選択

パンダがいる神戸王子動物園記1601 [動物園]

レッサーパンダの赤ちゃん「ティアラ」ちゃん、元気に育っています
  可愛いティアラちゃんもよく育って、親離れ?と思う場面も何回か見られました。
  生き残るための?他に遅れをとらない厚かましさ?も出てきたように思います。



   ブラッザグエノンの赤ちゃんも親から少しですが離れて遊んでいます。
  でも、隣の猿たちが大きな声や音を出したりすると、危険を感じてかお母さんは
  赤ちゃんをさっと抱きかかえます。



   レッサーパンダ
  12月14日、
  飼育員さんからエサを貰うティアラ、よく食べるようになっています。
 1601-01.JPG

  お母さんのミンファ(右)も寄ってきます。
 1601-02.JPG

  育ってきたティアラは、エサを貰うのにも厚かましく?なってきました。
  1601-03.JPG
  1601-04.JPG
  1601-05.JPG

  お母さんより前に出てくるようになりました。
  1601-06.JPG

  木の上の動きは安定してきましたが、まだ、落ちそうに見えることも多いです。
 1601-07.JPG

  お母さんの後について歩いています。
 1601-08.JPG


   12月24日、
  お母さんと離れての行動が増えてきたように思います。
 1601-09.JPG

  ティアラがお尻をこすりつける匂い付けをするのを始めて見ました。
 1601-10.JPG

  お母さんと別行動ですれ違います。
 1601-11.JPG

  お母さんはティアラが別行動するのを嫌がっているように見えるときもあり、
  自分からティアラに接触しにいきます、その接触の仕方が「お母さんの側に
  居なさいよ」と言ってるように感じました。
  1601-12.JPG

  エサだけでなく、運動場の草も食べて?いるのか、遊んでいるのか、わかりません
  が、おとなになってきたのでしょうね。
 1601-13.JPG
  元気でね~。



   ブラッザグエノン
  12月13日、
  赤ちゃんが自分の手でこぶしを握って物珍しそうに見ています。
  何回も何回も見ています。
  1601-14.JPG
  1601-15.JPG
  1601-16.JPG

  足も突き出しています。
  1601-17.JPG

  手や足の指が気になるようです。
  1601-18.JPG


   12月19日、
  この日は足の指を触って遊んでいました、
  1601-19.JPG
 1601-20.JPG


   12月26日、
  親子3匹が並んで座ってる、と思ったのですが、あれ、待てよ、1匹が小さすぎる、
  よく見ると、赤ちゃんがお姉ちゃんの横に座っていたのです。
  1601-21.JPG
  1601-22.JPG

  お姉ちゃんが柵の方に行ったら赤ちゃんも寄っていきます。
 1601-23.JPG

  お姉ちゃんに頭を撫でてもらっています。
 1601-24.JPG

  お母さんの右の方へ歩いていきました。
 1601-25.JPG
  赤ちゃんの成長は早いですね、どんどん育っていきます。


  この記事は年末に出すつもりで写真もアップして、準備していたのですが、忙しくて
  ついつい後に、記事を完了できないまま、早くしなければ、と思いながらも放置、
  来年になってしまうが仕方が無いと思いました。
  今年、動物園に行ってグエノンを見に行ったら、赤ちゃんとお姉ちゃんが走って追っ
  かけっこしていました。
  赤ちゃんの成長が早く、ブログ投稿のスピードが追っつきません。

  今年もよろしくお願い致します。





               明日が楽しい良い一日でありますように。


nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域