So-net無料ブログ作成

パンダがいる神戸王子動物園記1516 [動物園]

コアラの赤ちゃん、親とも離れて元気に成長
  コアラの赤ちゃんも大きくなって、親と離れた別の囲いの中で暮らしています。

  6月中頃何日間か、ウメ母さんの子「ウミ」ちゃん、モミジ母さんの子「ミナト」君、
  赤ちゃん同士が一緒にいました。



  6月中頃、
  コアラの赤ちゃん、「ウミ」と「ミナト」が一緒に生活していました。
  別々に遊んでいるようだったので見ていたら、ミナトが落ちかけて?、飼育員さんが
  入ってきた目の前だったので、飼育員さんがミナトのお尻を持ち上げて済みました。
  高さ1メートルほどですが、本当に落ちかけていたのか、遊んでいたのかはわかり
  ませんがね。
 1516-01.JPG
  1516-02.JPG

  仲良くしています。
  (毛が少し茶色い左側がウミ、右側がミナト)
 1516-03.JPG
 1516-04.JPG

  おしゃべりでもしているような様子です。
 1516-05.JPG
 1516-06.JPG

  離れて寝ているときもありますが、起きているときは近くにいるようです。
  1516-07.JPG
 1516-08.JPG


  7月に入って子供も別々の囲いになっています。
  ウミはよく動いて高い所で寝ています、お父さんのウルルが高い所で寝ているときも
  多いのでお父さん似でしょうか。
 1516-10.JPG

  エサのユーカリの葉っぱもよく食べています。
 1516-11.JPG


  7月6日、
  ウミ、隣の囲いにいるウメ母さんの方ばかりを見て、お母さんの方へ行きたそうな
  そぶりが見えました。(私が見ていて感じたことです)
 1516-12.JPG

  自分の所の木から、隣のお母さんの所の木へ飛び移りたそうにも見えましたが、
  距離がありすぎて止め、地面に降りて歩いてお母さんの所へ行こうとしているように
  見えました。
 1516-13.JPG
 1516-14.JPG

  降りるのを途中で止めて、お母さんの方ばかり見ています。
 1516-15.JPG

  降りるのを止め、また、登り始めました。
  ウメ母さんがじっと見ています。
 1516-16.JPG

  突然、隣の枝に飛び移りました、おとな並のジャンプです。
 1516-17.JPG
 1516-18.JPG
 1516-19.JPG

  ウミはお母さん方ばかり見ていて、ウメ母さんもウミの方を見ています。
  最近までおっぱいを貰っていたのですから、お母さんの所に行きたいのでしょうね。
 1516-20.JPG

  朝一番に行ったときは寝ていたミナトも、1時間ほど後で行ってみたら起きていま
  した。
  飼育員さんの話しでは、今のところミナトは昼より夜によく動いているそうです。
 1516-21.JPG
  ウミもミナトも一人前に育ってきたようです、これからも元気でね。



  アムールヒョウの赤ちゃん元気に走り回っています。
  今は朝1時間だけの公開ですし、赤ちゃんは走り、動き回りますが、人が多いので
  写す方はあまり動けませんから、撮影は少し厳しいです、でも、可愛いですね。


  パンダ「タンタン」も契約5年延長(2020
年まで)が決定だそうです。
  現在、元気ですがタケノコを抱っこしています、私の見たところ偽出産のようで、
  1週間ほど前から、赤ちゃんの代わりにエサのタケノコや笹を抱っこしています。
  可愛い反面、可哀相にも思います。






               明日が楽しい良い一日でありますように。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域