So-net無料ブログ作成

パンダがいる神戸王子動物園記317 [動物園]

シロテテナガザルの赤ちゃんは元気に育っています
  6月1日に生まれて以来、お母さんに抱きつきぱなっしです。
  他のお猿さんも、赤ちゃんはお母さんに抱きついているのが当たり前、と思って
  見てきたのですが、このシロテテナガザルの赤ちゃんは抱きつく場所も抱きつき方
  も見てビックリです。

  シロテテナガザルの赤ちゃんは初めて見る赤ちゃんですから、観察していますが、
  何時行っても赤ちゃんの抱きつき、ぶら下がりが見れます。
  赤ちゃんが寝ているときも多いので、寝ているときはお母さんも動きませんから
  見れませんが、再度、時間をずらせて見にいくとたいてい見られます。
  自然界ではこんな生活をしているのでしょうが、何時も少しですが、心配しながら
  楽しく見ています。




  6月11日、
  生まれて10日の赤ちゃん、毛もあまり生えてない裸です、大丈夫かなと心配した
  ぐらいです。(この写真を見て、可愛いと言う人、気持ちが悪いと言う人が居ます)
 1317-01.JPG

  同じ日、両親は足で天井にぶら下がって動き回っていました。
  赤ちゃんはお母さんのお腹に抱きついていました、落ちそうで、また、心配です。
  1317-02.JPG


  6月17日、
  まだ、可愛い大きな目、生まれたときとあまり変わりません。
 1317-03.JPG

  赤ちゃんですね、指を舐めて(吸って)います。
 1317-04.JPG

  お腹の方は毛も見えません。
 1317-05.JPG


  6月28日、
  顔や体が少し黒っぽくなってきました。
 1317-06.JPG
 1317-07.JPG


  7月5日、
  お母さんが楽しそうに?天井をけっこう早い動きで行き来しています。
  赤ちゃんも頑張っています。
  1317-08.JPG
  1317-09.JPG
 1317-10.JPG


  7月16日、
  体の毛も増えてきました。
 1317-11.JPG


  7月2〇日、
  お母さんは何時もと同じように、動き回っています、赤ちゃんも何時もと同じように
  しっかり抱きついています。
  1317-12.JPG

  シロテテナガザルは足も手と同じように使えるようで、時々、足でも赤ちゃんの
  体をつかんだり、触ったりしています。
  1317-13.JPG

  8月2日、
  顔も黒くなってきました。
 1317-14.JPG

  相変らず、抱きついています、お腹の方の毛も少し増えてきました。
 1317-15.JPG

  お母さんとお父さんがケンカ?しています。
  赤ちゃんは無視?されているように見えます、でも、赤ちゃんは楽しんでいる
  かのように、お母さんに抱きついています。
  1317-16.JPG
 1317-17.JPG
 1317-18.JPG
 1317-19.JPG
 1317-20.JPG
  1317-21.JPG


  8月10日、
  お母さんに抱っこされている赤ちゃんの前にお父さんが来て、この写真のような
  格好で赤ちゃんをあやしている、としか思えない、見えない行動を1分間ほどして
  いました。
  赤ちゃんは見入っていました。
 1317-22.JPG
 1317-23.JPG

  お母さんの足の上に立って、赤ちゃんの余裕の?行動です。
  床まで7~8メートルはあり、人間が見ていると落ちそうで恐ろしいですが、
  赤ちゃんといえどもシロテテナガザルの普通の行動、生活なんでしょうね。
  1317-24.JPG
  王子動物園では27年ぶりに生まれた赤ちゃん、元気に育って欲しいです。



   ワラビーの赤ちゃんが生まれています、まだお母さんの袋から出てきてはいま
   せんが、顔を出しているのを1回見ました。


   ルリコンゴウインコが今年も2羽生まれています。





              明日が楽しい良い一日でありますように。


nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域