So-net無料ブログ作成
検索選択

パンダがいる神戸王子動物園記303 [動物園]

パンダ「タンタン」雪の上を歩く
  タンタンが久し振りに雪の上を歩いていました。
  1月28日に降った雪がパンダ館の運動場に少しつもって?、タンタンは黙々と歩い
  ていました。
  雪が少ないせいか雪の上で転がったりするのは見られませんでした。



  アムールトラのメス「ヤマ」ちゃん、草を食べたのが美味しくなかったようで、50秒間
  ぐらい口を開けたり閉じたりしていました。
  ヤマちゃんには申し訳ないけど、アムールトラの百面相、見ている方は面白いです。



  パンダ「タンタン」
  1月28日、
  少しつもった雪の上を歩くタンタンです。
 1303-01.JPG
 1303-02.JPG
 1303-03.JPG
 1303-04.JPG
  普段と変わらない歩き、に見えました。




  アムールトラの「ヤマ」、
  草を食べていました。
 1303-05.JPG

  何見てるの、と言ってるようにじっとこちらを見ていました。
 1303-06.JPG

  食べた草を吐き出しているようなしぐさです。
 1303-07.JPG
 1303-09.JPG
 1303-10.JPG
 1303-11.JPG

  笑っている?。
 1303-12.JPG
 1303-13.JPG

  口の中で長い舌を折りたたむように、口を開けたり閉じたり。
 1303-14.JPG
 1303-15.JPG
 1303-16.JPG
 1303-17.JPG
 1303-18.JPG
  後は何事も無かったように奥の方に行ってしまいました。

  普段は観覧窓(通路とガラス1枚で接しています)に接近して、ガラスを擦るように
  歩いていることが多く、子供さんたちに大人気、パパ、ママは歩いているトラの前に
  子供さんを立たせて写真を撮っています。
  近くすぎて怖がる子供さんもいるぐらいです。





              明日が楽しい良い一日でありますように。


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域