So-net無料ブログ作成
検索選択

パンダがいる神戸王子動物園記214 [動物園]

クジャクのヒナちゃんが誕生しています
  クジャクのヒナちゃんが3羽も生まれていて、お母さんの周りについて、可愛く歩いて
  います。


  8月3日、
  遠くにいるクジャクのメスの周りに動くものを見付け、ヒナでは?と急いでカメラで
  覗いてみたらヒナに間違いなし、3羽もいました。
 1214-01.JPG
  逆光でよく見えません、しばらく待って様子を見ていました。

  お母さんと並んで歩いて近付いてきます。
  少し大きいので生まれて1週間ぐらいたっているように見えます。
 1214-02.JPG

  エサの時間なので、お母さんと一緒にエサ場にやって来たのです。
 1214-03.JPG

  エサを食べています。
  横ではスズメが見ています、スズメは動物園の動物たちが食べ終わって、エサ場
  から居なくなったら食べようと思っているので、周りで待機しています。
 1214-04.JPG

  先に食べ終わったのが上で待っています。
 1214-05.JPG

  お母さんも食べ終わって、「向うへ行くよ」と言ってるようですが、ヒナたちはなかなか
  動きません。
 1214-06.JPG

  ぼちぼちと動き始めました。
 1214-07.JPG


  同じ日の別の時間、
  日向でお母さんが羽を広げています。
 1214-08.JPG

  羽の下からヒナが出てきました。
 1214-09.JPG
 1214-10.JPG

  羽の下へ潜り込んでいます。
 1214-11.JPG

  また、出てきます。
  元気なヒナにはじっとしていられないのでしょう、出たり入ったりしています。
 1214-12.JPG

  お母さんが立ち上がりました、ヒナも一緒に日陰に入ってしまいました。
 1214-13.JPG



  8月5日、
  ヒナたちは元気に遊んでいます。
 1214-14.JPG
 1214-15.JPG

  エサ場まで来ました、エサの時間ではないのでエサはありませんが、仲良く遊んで
  いました。
 1214-16.JPG
 1214-17.JPG


  同じ日の別の時間、
  ヒナたちは日向で羽の繕いをしながら遊んでいます。
 1214-18.JPG

  お母さんが羽を広げてヒナたちを羽の下に入れてしまいました。
 1214-19.JPG


  別の時間、
  今度はヒナが大きな岩の上にいるのを見ました。
 1214-20.JPG
 1214-21.JPG

  カンムリヅルが近付いてきました、お母さんがヒナたちに「向こうへ行くよ」と声を
  かけたのでしょうか、岩の上にいたヒナは飛び降りました。
 1214-22.JPG

  奥の茂みの中へ入っていきます。
 1214-23.JPG
   お母さんが子供のために日陰をつくるなど、人間顔負けの行動です。
   可愛いヒナちゃんたち、元気に育ってくださいね。



  真っ白な可愛いクロシロコロブスの赤ちゃんがまた生まれています。
  9日に生まれたばかりのようなので、お母さんが隠して簡単には見せてくれません、
  1週間ほどすれば見せてくれると思います。





               明日が楽しい良い一日でありますように。

nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域